留学トップ > カナダ > カナダの基礎知識

カナダ概要

カナダの基礎知識

世界第2位の国土を誇るカナダ。その西側は太平洋から東は大西洋まで広がっています。 豊かな自然も多く残っており、留学生のみならず、多くの観光客も世界中から訪れます。
カナダ国内には6つの時差があり、気候も様々です。太平洋の湿った暖かい気流を受けるバンクーバーやビクトリアなど、 夏は涼しく冬は暖かい気候で人気のある都市です。アジア方面からはカナダの玄関口にもなっており、日本人をはじめ、韓国、中国 など東南アジアからの留学生もたくさんいます。カナダの教育レベルも高く、留学生にとっても人気の国となっています。

カナダの基礎知識

面積
9,970,610km2 (ロシアに次いで世界第2位の広さ)
首都
オタワ (オンタリオ州)
人口
約3,500万人 (日本の人口の約4分の1)
最大の都市
トロント (558万人)
第2の都市
モントリオール (382万人)
第3の都市
バンクーバー (231万人)
言語
英語、フランス語
通貨
カナダドル
電圧
110ボルト・60ヘルツ。プラグの差込口も日本と同じ。

国際電話

カナダ→日本
011 + 81(日本の国番号) + *(0を取った市外局番) + *******(相手先番号)
【例】 03-1234-5678にかける場合 011-81-3-1234-5678

日本→カナダ
010 + 1(カナダの国番号) + ***(市外局番) + *******(相手先番号)
※マイライン登録の会社以外を使う場合は、最初に電話会社番号が必要です。

カナダでの両替場所

空港、銀行、市内の両替所、主要ホテル等

フライト時間

・バンクーバー 約9時間
・トロント 約12.5時間

気候

西海岸は太平洋の暖流の影響で比較的温暖です。中央平原は冬は寒く、夏は暑くて乾燥しています。五大湖やセントローレンス川沿岸の冬は降水量が多く、 夏は他の地域に比べて長く湿度も高くなります。大西洋沿岸は大陸と海洋の気流が混ざり合い、変化がが激しく荒々しい気候です。

スポーツ

カナダの国技はアイスホッケーとラクロスです。その他、水泳、スキー、野球、テニス、バスケットボール、ゴルフなども人気があります。

カナダの名前の由来

先住民族ヒューロン・イロクォイ族の言葉で「村」や「村落」をさす「カナタ」という単語に由来しています。

政治制度

議会制民主主義に基づく立憲君主制の連邦国家です。オタワにある連邦議会には選挙制の下院と、任命制の上院があります。選挙は通常4年ごとに行われます。

民族構成

カナダでは200以上の民族出身者で構成されています。2006年の国勢調査ではカナダ人と申告した人が最も多く、それにイギリス系、フランス系が続いています。 その次にスコットランド系、アイルランド系、ドイツ系、イタリア系、中国系、先住民族インディアン系、ウクライナ系が多くなっています。異民族間の結婚も 増えており、複数の民族的出身を申告する人も増えています。

宗教

カナダ人の約60%はクリスチャンで、カトリック教徒は人口の約40%を占めています。その他ユダヤ教、イスラム教、ヒンズー教、シーク教、仏教などとなっています。 無宗教も約24%を占めています。

主な産業

自動車製造、紙・パルプ、鉄鋼、機械・機器、鉱業、化石燃料採掘、林産、農業、サービス業など。