留学トップ > ニュージーランド > ニュージーランドの基礎知識

ニュージーランド概要

ニュージーランドの基礎知識

豊かな自然がたくさん残るニュージーランドは人口も少なく、どの都市もゆったりした雰囲気があります。 地方都市では自然を利用したアクティビティが盛んで、観光客も多く訪れます。日本よりも国土が小さく、都市間の移動も比較的容易です。 ニュージーランドは他の英語圏に比べ物価も比較的安く、留学生の受け入れ態勢もしっかりしています。治安も良いとされる事から人気の留学先となっています。

ニュージーランドの基礎知識

面積
270,500km2 (日本の約4分の3)
首都
ウェリントン
人口
約469万人
最大の都市
オークランド (150万人)
第2の都市
クライストチャーチ (36万人)
第3の都市
ウェリントン (20万人)
時差
日本との時差 +3時間。ニュージーランドの方が進んでいる。
夏時間(10月第1日曜日から3月の第3日曜日)は +4時間
言語
英語
通貨
ニュージーランドドルドル
電圧
230~240ボルト・50、60ヘルツ。プラグの差込口はハの字型(O型)。

国際電話

ニュージーランド → 日本
00 + 81(日本の国番号) + *(0を取った市外局番) + *******(相手先番号)
【例】 03-1234-5678にかける場合 0081-3-1234-5678

日本 → ニュージーランド
010 + 64(ニュージーランドの国番号) + ***(市外局番) + *******(相手先番号)
※マイライン登録の会社以外を使う場合は、最初に電話会社番号が必要です。

ニュージーランドでの両替場所

空港、銀行、市内の両替所、主要ホテル等

フライト時間

・オークランド 約10.5時間
・クライストチャーチ 約11時間

気候

南半球に位置するニュージーランドは日本と逆の気候になります。そのためニュージーランドではクリスマスやお正月は 夏にむかえます。朝晩の気温差が激しく調節しやすい服装選びが必要です。また紫外線が強く日本の7倍とも言われているので、 日焼け対策も万全にしておきましょう。

スポーツ

ニュージーランドはなんと言ってもラグビーが有名です。ニュージーランド代表の「オールブラックス」は過去のワールドカップでも 何度も優勝しているほどの強豪チームです。またラグビーとともにクリケットもニュージーランドではメジャーなスポーツです。 町中の公園ではラグビーやクリケットを楽しむ光景もよく見ます。

ニュージーランドの名前の由来

初めてこの島を発見したオランダ人たちが同国の地名をもとに、Nova Zeelandiaと名付けたのが由来と言われています。 その後英語表記に改名され現在のNewZealandと呼ばれるようになりました。

政治制度

議会制民主主義に基づく立憲君主制の国家です。首都ウェリントンに国会があり一院制で選挙は通常3年ごとに行われます。

民族構成

ヨーロッパ系の民族が70%ほどをしめており、先住民マオリが約15%、アジア系約10%、ポリネシア系約7%、その他となっています。

宗教

ニュージーランド人の約55%がキリスト教を占めています。英国国教会、ローマカトリックの信者が多いのが特長です。

主な産業

酪農や林業など1次産業が主流ですが、近年では映画製作も盛んでロードオブザリングやラストサムライなどがニュージーランドで撮影されています。