自分で手続き! ワーキングホリデー出発までの手順

STEP1(3~6ヶ月前)

学校選び

ワーキングホリデー準備

よしっ、1年間ワーホリに行ってみよう!と決意が固まったら、まずは学校選び。どんな学校があるんかなー?と調べてみる。 各国の学校一覧は下記のサイトにも詳しく掲載しておりますので、ご参考ください!

カナダ
オーストラリア
ニュージーランド

でもね、それぞれの国には語学学校がたくさんあるのです。「あぁ、どの学校がいいかわかんな~い」って思ったら、Kiwi留学ネットにお問い合せください。 そして「この学校はいいんじゃないかな?」っていう学校が見つかったら一度お見積もりしますので、お気軽にご依頼ください

STEP2 (出発3~6ヶ月前)

学校入学申請

学校や出発日が決まったら早速手続き開始!Kiwi留学ネットのお申し込みより必要事項をご記入の上、送信ください。
もちろん、Kiwi留学ネットでは入学手続きの際の手数料は無料です! またキャンペーン中の学校などはKiwi留学ネットを 通じてお申し込みいただく方がお安くなる場合もあります

(留学エージェントを使わずに自力で学校の入学申請にチャレンジしたい方には、弊社より各語学学校の入学申請用紙をお送りしています。 「自力で学校の入学申請にチャレンジしたい方に」のページをご確認いただき、入学申請用紙をご依頼ください。)

ということで、お申し込みフォームからご記入いただいた内容に問題がなければKiwi留学ネットより、お客様に代わって学校に入学手続きを行ってまいります。 お申し込みから約1~3週間(学校によって異なります)で学校よりKiwi留学ネットに請求書が届きますので、そのままお客様の元へご郵送します。

またKiwi留学ネットで作成している「留学・ワーキングホリデーガイド」をお送りします(下記参照)ので、 よ~くよ~く読んでおいてくださいね。

お手元に届いた請求書の内容に誤りがなければKiwi留学ネットの口座までお振込みください(直接語学学校にお支払いも可)。弊社でお振込みが確認できましたら、 責任を持って学校へご送金致します

パスポートの取得

パスポート

パスポートを持ってなければ外国に行くことができません。ビザを取得する前にパスポートを ご用意しておく必要があります。「パスポート取得方法がわかんな~い」という方はパスポートについてをご覧くださいね。

ビザの申請

パスポートなんかもう持ってるわいっ!と言う方は、次にビザを申請していきます。ビザはそれぞれの大使館のホームページよりオンラインで申請します。

詳しくはカナダビザ情報オーストラリアビザ情報ニュージーランドビザ情報もご覧ください。 またビザに関しては度々変更されるので取得前には必ず各国の大使館ホームページでご確認ください!

ワーキングホリデーガイド

STEP3 (出発2~3ヶ月前)

航空券の手配

ワーキングホリデー航空券

次に航空券の予約を行います。Kiwi留学ネットでも提携先の旅行代理店より、格安チケットや直行便などのご予約が可能です。座席数は限りがありますので、 早めに予約だけでもしておきましょう。

海外旅行保険の取得

海外旅行保険には必ずご加入していただいております。いくら健康な人でも生活環境の違いから病気になったり、事故にあったりするかもしれません。渡航前には必ず海外旅行保険にご加入の上、渡航ください。なおKiwi留学ネットでもAIUの海外旅行保険をご案内しております。AIUの海外旅行保険をご希望の際はパンフレットをご郵送致しますのでお知らせください。

STEP4 (出発1~2ヶ月前)

英語の勉強

さて、ここまでで出発準備の半分以上は終わっちゃいました。後はもろもろの諸手続きや、荷物の準備にとりかかります。 もちろん出発までに英語の勉強もしておきましょう。英語の勉強は最初によく使うであろうフレーズ(例えばホームステイでの会話等) や自己紹介、日本の紹介などができるくらいは練習しておきましょう。「留学・ワーキングホリデーガイド」にもホームステイ先で使うであろう英語をいくつか紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

公的手続き

住民票や国民年金等についての公的手続きは各市区町村によって取扱い方法が異なる場合があるので、渡航前に必ず各市区町村役所で確認の上、手続きを行なっていきましょう

また歯の治療が必要な方やユースホステルの会員証の作成などを作っておきたいという方は、この間に行っておきます。詳しくは出発前の準備にも掲載しておりますので、ご参考くださいませ。

STEP5 (出発1ヶ月前)

荷物の準備、お金の持って行き方を考える

ワーキングホリデーのお金

「荷物チェックリスト」や「出発前にやっておくこと」などを参考に準備を進めていきましょう。

それから一番気になるお金の持って行き方ですが、これにはいくつか方法があります。もし予め日本から現地口座を作成する場合は手続きが必要ですので、この時期に行っておきましょう。お金の持って行き方については出発前の準備にも掲載しておりますので参考ください。

お金の事や、荷物を準備する上でのご相談ごと、現地生活においてご不明な点などあればなんでも出発前にメールでお問い合せください。

STEP6 (出発1~2週間前)

ホームステイの決定、最終チェック

さぁ~、出発の日が目前まで迫ってきました!あぁまだ全然荷物の整理ができてない~って言う人も焦らずに準備していきましょう。また衣類や生活雑貨等は最悪現地でも買えるので、あんまりなんでもかんでも持って行く必要もないでしょう。

出発の2週間前頃にはホームステイ先が決まります。学校よりどんなホームステイ先に決まったかという詳細が送られてくるので、届き次第すぐにお伝えします。

また時間があればホストファミリーにお手紙やE-mailを送られてもいいでしょう。お世話になりますという意味を込めて、ちょっとしたお土産もご準備ください。

出発1週間前頃に最終確認書を送付します。またご不安な点や、わからないことがあればなんでも聞いてみてください。

LAST STEP

出発! ⇒ ホームステイ開始 ⇒ 学校入学

ワーキングホリデー出発

いったいこれからどんな事が起こるのだろー? と思いながら飛行機に乗っていることと思います。

日本を出発して約十数時間後、空港に到着すると到着ロビーで学校スタッフがあなたの到着を待っていると思います。そしてそのままホームステイ 先へ連れて行ってもらうことになるのですが、その前にできれば空港でいくらかのお金を現地通貨に両替しておきましょう。 日本出発から現地到着までは空港お出迎えでもご確認ください。

多くの人が土曜日か日曜日の到着になると思います。到着した日はゆっくり休み月曜日から始まる学校に備えましょう。

って言っても最初の日はなかなか眠れないハズ。そんな時は学校初日に行われるであろう、自己紹介の練習でもしておきましょう。

「My name is ×××. I'm from Japan...えーと My hobby is a travel. so I have been many country......australia, france, あとは~、えー、、、zzzzz・・・・」